| categories:mac

MBA11を10日間使ってみて

10日間ぐらいMBA11を使ってみて思った事を今更ながら書く。

MBA11

  1. 軽い。
  2. 小さい。
  3. 電池の保ちが期待以上によい。ほぼ一日使える。
  4. 付属のアダプターが小さい割には充電も早い。タイは200Vだからなのか1時間くらいでフルチャージになる。
  5. キーの感じは最初はすごく薄くペタペタで窮屈な感じがしたけれど、違和感は減り馴染む。
  6. 液晶はやはり小さい。懸念の肩こりも現状維持。
  7. テカテカ液晶は自分の顔が反射して見えたりして好きではないが、ギラギラはしてないのでギリギリセーフ。
  8. RAM 4GBでは足りないだろうと思ったが、今のところそこまでスピードが遅くなる事はなく小気味よく動いている。
  9. CPUパフォーマンスも期待以上によい。重い画像の編集などはしませんが、簡単なグラフィックの制作や、Xcodeでのビルドなどもストレスなく行える。
  10. 128GB SSDはメディアを入れたり、ウィンドウズを入れるならちょっと足りないだろう。(私は現時点で残り45GB)
  11. SDカードスロットは無くても別に困らない。デジカメ等のデーター取り込みもUSB接続で私の場合は気にならない。
  12. スピーカーの音質は悪い。
  13. お腹の上にのっけて使ってもそこまで熱くならず、(逆に冬場だと気持ちよいかもしれない、)重さで肋骨や下腹部が痛くなる事もない。ただ、液晶がもう少し奥まで倒れたら最高。
  14. キーボードに印字されているタイ語にちょっと愛着がわく。次はシンハラ文字版が欲しくなってきてる。。
  15. OSは結局、XCode5が動くマーベリックがメインになる。(うれしい事にMBP15-MountainLionのディスクでも起動する。)

と、期待をよい意味で裏切られる、ほとんどネガティブな事のない大絶賛マシーン、外に持ち出すなら最強だと思う。(特にセカンドマシーンして)

ちょっとうれしかったのでポストする。

comments powered by Disqus