| categories:nomad

マラッカ、マレーシアのインターネット事情

10年近く前にきた事のあるマラッカ。穏やかな地方都市のイメージがあったのですが、見事なかわりようです、都市です。無用にでかいショッピングモールがあります。観光客もいっぱいいます。そして、12月の末ですが蒸し暑いです。日本の梅雨のようで雨もよく降ります。(ベストシーズンのチェンマイからきた事に激しく後悔。)

良い点は英語が通じる事と食環境。南インドの料理がローカルプライスで本場物が食べられます。ロティチャナイやミールス、マサラドーサ等、ベジタリアンの私としては中華素食(ベジタリアン)と合わせて、幸せな食環境があります。日本食屋は大戸屋ぐらいはあっても良さそうだけども、無いに等しいくらい見かけません。 そして、非常に残念なことに、酒が高い、日本より高い、炭酸水すら高い。免税店で購入したボンベイサファイアをチビチビ水で割って飲んでます。

ネット環境は当然のごとく宿、カフェどこでもつながります。下のスピードはiPodでのアクセスなので、マックブックではもう少しスピードは出ているような気がします。WWDCのビデオを見ても問題ありませんでした。

下り:2.08Mps
上り:0.18Mps
(Speedtest.netを使用)

comments powered by Disqus