| categories:nomad backpack

旅仕様 iOS

iOS旅仕様のホーム画面はこんな感じです。お勧めのソフトです。背景はチェ・ゲバラ師匠。

Home

  • ドック
    1. Google Maps:GPSと合わせて便利です。でも旅ですし、たまには現地の人に聞きましょう。
    2. SimpleNote:ちょっとしたメモには最適、呟かずメモってます。
    3. littlist:ToDoソフト、入国日や出発日の把握、イベント日、お土産リストとして使ってます。
    4. PocketMoney:アイコンは好きではないのですが、お金の管理はAppleのPDA: Newton、PalmOSの時代からずっとこのソフトを使ってます。お小遣い帳です。カードや日本の銀行の使用、残高状況がつかめます。外国の為替にも対応しています。別のものにかえる理由が見つからない。
  • ホーム画面には、これらのソフトが置いてあります。
    1. カレンダー:カレンダー自体は使っていないのですが、日付表示のため
    2. 時計:目覚まし
    3. Currency:定番の外貨為替ソフト。外国通貨為替のレートを知るにはこれで十分です。日本円で10,000円が現地通貨でいくらになるかを見れるように設定してます。
    4. Evernote:ちょっと旅情報のメモなどを入れたりしてます。ちょっと重たい物はシンプルノートよりevernoteのほうが良いです。海外で怪我、病気をして病院にお世話になった時に必要な書類(診断書や請求書のフォーム等)をPDFで入れておくと便利です。
    5. 写真:
    6. Momento:ほとんど呟いたりはしていないのですが、両替のレートや日付が必要なメモの保存先として、何となくライフログ的な。。
    7. ohaYo:睡眠ログのソフト。ちょっと睡眠が安定しない旅先、睡眠時間の管理に使ってます。タイムゾーンにも対応しているので大陸をドカッと動いても問題なく使えます。
    8. 計算機:昨今計算能力が低下気味ということで、
    9. 設定:

ちなみに、その他は、

2nd Page 3rd Page

という感じ。2ページ目はアプリ検証ページ。そんなに沢山のソフトは入れてません。シンプルです。

おまけ:Simplenote

パスポート番号やクレジットカード・トラベラーズチェック紛失時の電話番号などを入力しておきましょう。もし、強盗などにあったときに必要な番号などを記録しておきましょう。

もし最悪、全ての持ち物をとられてしまったときのために、パスワードを。。。

  1. どこかに書き込んでおく。(ズボンのポケットの裏地とか、一回靴のソールの裏に長いパスワードを書き込んでおいて、しばし経ってみてみたら読めてものではない状態になっていた事がある。。)
  2. 実家にメモを置いておく。(ある意味アナログクラウド、母親に捨てられないようにしてくださいね。)
  3. 日本語の文章にして、メールアドレスとともに覚えておく。
comments powered by Disqus