| categories:snakefoot backpack

中国ビザをチェンマイで申請

15日まではビザが必要ないと思っていた中国(韓国籍)。危うい所でチケットを買ってしまう所だった。航空会社の購入サイトでクレジットカード記入画面に向かう時にサファリが反応せず、色々調べごとをしているうちにビザが必要なのが発覚する。

「自分は日本人」と主張して、20代の在日韓国人男性が中国の空港でノービザ入国を試みるも失敗―中国メディア[1216]

あぶねぇ、こんな事になる所だった、、。(まぁ一回ボリビアで試した事はあるだが、もちろん玉砕。)素直に出発をずらし、宿から徒歩約5分と近所にある領事館で改めて観光ビザを申請する。

必要な書類は以下、

  1. 申請書:領事館のセキュリティーでもらえる。かなり細かい。
  2. 写真:パスポートサイズで問題無し、申請書に貼付ける。(糊や筆記具は領事館に用意されている)
  3. チケットの予約書(ちょっと面倒だが、以前インドビザ申請時に作ってもらった書類を勝手にアレンジして持っていく、往復チケットの予約がベター。)
  4. ホテルの予約:Booking.comなどで到着後数日分でよい

ツッコミ所満載の関係書類だったので色々と難癖をつけられると思っていたけれど、あっさり受理。受け取り表をもらい終了。

chinese visa @chiangmai

ビザ業務時間は9:00から11:30まで、人はそんなに多くなかったので朝一で行く必要もなさそう。

金額は特急、急行、普通の3つ。普通・数次ビザで、THB1,650。ピックアップ時に支払う。

chinese visa @chiangmai

comments powered by Disqus