| categories:snakefoot

ウルムチからカザフスタンへの国際列車

Train Ticket

ウルムチからの国際列車簡易メモ

  • 26:30(北京時間):出発は土曜日の24:21発だが、25:30になっても出発せず。寝てしまったので分からないが、多分、26:30頃出発。
  • 09:15(ウルムチ時間):阿拉山口到着:荷物は丸裸、コンピューターや携帯、デジカメも弄られ怪しいファイルを一生懸命探してくれます。お金を弄られるのは気持ちがよくないので現金やマネーベルトは身に付けておくとよい。ボディーチェックは無い。
  • 11:15:出国手続き終了
  • 11:30:カザフ入国
  • 13:00:入国手続き終了
  • 13:20:台車交換のため小休憩(食事や両替ができる。ひさしぶりに外の空気に触れる)
  • 14:45:出発
  • 日没ごろ、アルマティとアスタナ行きに分かれる?少々停止
  • 05:00:強引に起こされる
  • 06:00:アルマティ 1に到着し45分間くらい停車
  • 07:10:アルマティ 2に到着

おまけ

  • ウルムチ駅に行くのは23時以降で問題ない。
  • チケットチェック時にパスポートを預け、出国カードと一緒に戻ってくる。
  • チケットはカードと交換されるが、今ひとつそのカードの意味が分からない。もらった時は、これで食事でもできるかと思った。
  • 食堂車はない、お湯のみ。
  • 車窓は。。。途中に通る湖の大きさにちょっとビックリ、水平線も少し高く見える。動物が見えたりはしません。。
  • チケット代は手数料込みで804元。(昔の歩き方より安くなっている)
comments powered by Disqus