| categories:nomad

ビシュケク、キルギスのインターネット事情

ビシケク、沈没宿の南旅館に到着。人に聞ききまくり、心優しい化粧品店勤務の女性に玄関先までついてきてもらう。。(迷子になった子供のような気分。。。)

宿には沈没宿に必須の高速ネット環境があり、通信速度も光がごとく爆速。おじさんチャリダーや、50泊目に突入している16歳の若者も居ます。で、一体何処にいたんだかと思うほどの旅行者の数、男子寮状態でほぼフル。

ネットで見た謎のシェフF氏も健在。

ここで、ウズベキスタンとタジキスタンのビザを取る予定。。しばし滞在(沈没ではない。)予定。

下り:22.28Mps
上り:29.72 Mps
(Speedtest.netを使用)

南旅館

南旅館の位置(ピンポイント)

追記:韓国籍はロシアビザが不必要!との情報を得る。パキの北部ボーダーでのビザ所得はできなくなっているとの事で予定を変更。中央アジアをくるりと回り、一路ロシアへ、バイカル湖、でモンゴルから中国にする、、か?。。

bishkek

独立記念日前の市内

comments powered by Disqus