| categories:nomad snakefoot

カザフスタンでの滞在登録

去年から一年限定でビザは免除になったが(2015/07/15にて終了)、相変わらず5日以上滞在時にはレジストレーションの必要がある。15日は滞在できるが5日以上居るなら登録せよと、、来てほしいのだか、来てほしくないのやら、、。文句を言っても仕方が無いので、イミグレーションポリスにいきレジストする。

国境では、入国カードはもらえず、文句を言われると思いきや、書き込む必要書類は無く、パスポートのコピーと滞在先の住所のみで登録を受理され、一時間後にピックアップ。と、思った以上に簡単。オフィスは登録待ちの東アジア系の人たちで一杯かと思いきや、朝一は割と空いていて待っている人も他のスタン系の人たちが多い。パスポートと入国カードを含む3つの書類が付き戻ってくる。

Registration at Almaty

滞在5日目の明日ビシケクに向かおうと思っていたけれど、折角なので数日滞在を延ばす事にする。

外国人登録について(外務省のページより)

カザフスタンに5日以上(出入国日を含む)滞在する外国人には、外国人登録の義務があります (「登録手続きの概要」を参考としてください。)。
登録していない場合、出国を拒否され、
登録期限経過後の手続きには、罰金のほかに、弁護士費用と通訳費用が別途必要となります。

※ こりゃ、容赦ないですな。。。

追記@ビシケク

他の旅行者曰く、滞在登録の必要は無いとの事。そして、2015/07/15までのビザ免除も引き続き継続されるらしい。

comments powered by Disqus