| categories:snakefoot

トクトグルからオシュまで

ビシュケクから一気にオシュというのも味気ないし、移動時間も10時間くらいと少々長い。景観も良いらしいし途中一息を入れるため、貯水池のあるトクトグルによることにする。

トクトグル

ビシュケクのオシュバザール南にて、シェアータクシーに乗る。

先日聞いた値段だと、トクトグルまでは500ソムというはなしだったのだが、聞くと1000ソム、、、 しばし悩むが他のタクシーに切り替え数時間待ちというのは嫌なので、出発が15分後というので渋々了解。 同乗のお客さんは4人の子供とおばあちゃん二人、割と余裕のあるメンバー。途中、ドライバーが免許を忘れ途中の街を少しよる。5時間後、トクトグルのバザール前でおろしてもらう。

いきなり酔っ払いの親父に絡まれ、ホテル探しがちょっと難だったけれど、結局ほぼ廃墟状態のバスターミナル南20メーターくらいの所に厄介になる。500ソム。ネット環境は無い、というか1泊なのでチェックしていない。。

街をフラフラ歩く。かなり昔に発行された旅行人に載っている使われていない観覧車は未だ健在。湖まで散歩しようと歩くが途中6・7匹の野良犬が通りを占領、人通りも少ないし断念。別に悔しくはない。

オシュ行きマルシュルートカ

次のオシュ行きは宿の人曰くAM6:30発という事で5:00に起き、6:15分ごろ向かうも、ターミナル横にある商店のおじさん曰く、7:15発と教えてくれる。現地の若い男の子もその時に待っていたので、最近変更?なのか、近くのベンチでビシュケク行きのタクシーの運ちゃんと身振手振談笑し時間をつぶす。(ミニバスは一日に一本でこれを逃すとシャアタクシーになる。速いが値段も相応。)

途中、8:00頃着いた街で朝ご飯休憩と、ジャララバードで昼ご飯休憩があり、思ったより時間が掛かり、午後4時にオシュに到着。440ソム。

※ 子供が横にいたら要注意!運転が荒いし、ワインディングロードなので、乗り物に弱い子は!吐きます!

で、、オシュにて1時間時計が先走っている事に気づく。。。 なんか変だ。。。

comments powered by Disqus