| categories:mumble mac

MacBook Pro 2016

MacBook Pro 15, Early 2011の所有者としてアップグレードのタイミングを伺いつつここ数年が経つ。液晶に滲みが出、重いのが難ではあるが、未だ現役。

ひさーーしぶりに、というかようやく新しいマックブックプロが出ました。 すごーーーく、楽しみにしていたのですが、、、

まだ実機を見てもいないし触ってもいないのですが、レビューを見る限り、残念感が漂います。。。拡張性も低いし(それが理由でレティナのマックブックはパスしていた。)、リナックスも走らない様になっているらしいし、、何を繋げるにもアダプターが必要らしいし。。。キーボードもペチペチキーボード。(ため息というか怒りがこみ上げてくるわ。ほんま。。)ポシティブなことろが見つからない。

買い替え意欲は満々だけれども、魅力が感じられない。。キーボード上の液晶もそんなに利便性が高いとは思わないし、すぐに飽きると思う(全く興味湧かず)。タッチIDは別にiPhone経由でなんかすれば良いのでは?問題があるんか??。

格好がよくなったわけでもなく、逆に妙にでかいタッチパッドは野暮ったいくらい、、、物としての魅力があまり感じられない。

もうマックブックはいいかな、と、、無骨だけどキーボードに定評のあるThinkpadのT460とか、格好も中々良いDellのXPS15をハッキントッシュにして使おうかなと、、。

追記:ようやくタイでも13インチの実機が展示

で、、、印象は覆せず、、、、

とりあえず今のMBP15@2011と心中決定!

次はマジでハッキントッシュにするわ、さようなら、マックブック。。

comments powered by Disqus