| categories:nomad

アヌラーダプラ、スリランカのインターネット事情

スリランカ、文化三角地帯のアヌラーダプラにいます。チャリダーデビューの予定でしたが、残念ながら単身での旅行。

道で声をかけられた宿にチェックイン時、「Wifiは使えるの?」と聞くと、オーナーがルーターを持って来て電源を入れ。
「Wifi、レディー!」と言われ、
「おめぇ、バカにしとんのか?回線繋がってないやんけ!」

とまぁ、、なるほど、スリランカでは他アジアのようにADSL回線ではなく、携帯通信回線を使ったWifiサービスがメジャーのようです。

おちょくられていると思いました、恐れ入りました。

cat Srilanka

離れ小島のようですが、スピードはそれなりに出ているようです。ただし、体感スピードはちょっと計測値よりは遅い感じ、ADSLと近いかな。動画を見るとかでなければ、これといった問題はない。

下り:51.85Mps
上り:2.04Mps
(アプリSpeedtestを使用)

さて、本当はビーチに行く予定だったのですが、縁がないのか、アヌラーダプラでプラプラしてます。普通の人は1・2泊で抜けて行くと思いますがしばし逗留。ちなみに東海岸のビーチ、トランコマリー行きのバスは1日に2便:8:00と12:00にニューバススタンドより発。

折角なので、おすすめレストラン、サルガド’スの紹介。場所はメインストリートにあるスーパーFoodCityより北へ少し行った所。歩き方の地図にも載ってます。

salgado

ほぼ毎日のように通いましたが、毎回違う野菜のカレーがでます、値段もお手ごろ。 ライス&カレー(ベジ:130ルピー)はおかわり自由です。手で食べましょうね。 写真はちょっと地味な日のライス&カリー。

rice & curry

ご飯を食べた後は甘ぁ〜い、フルーツサラダ(100ルピー)。

Frutes Salad

従業員のおばちゃん達は反応がとろいですが、不愛想というわけではないです。

comments powered by Disqus