Recent posts:

  • ネルソン、ニュージーランドのインターネット事情

    NZでは住みたい町ナンバーワンと言われているらしい街のネルソンに逗留中です。 宿(アーモンドという宿です。猫もいましたし、こぎれいで、オススメです。)にもWIFI ...

    submitted to tags:[ nz internet ] categories:[ nomad ]

  • Google Appでメールサーバーの運用

    友人宅で運用中のノートブックサーバーだいたい2ヶ月に一回は落ちます。 気がつかないとかなりの時間アクセスできない事があります。 Webサーバーはまだ良いとしても、メ ...

    submitted to tags:[ google app mail server ] categories:[ server ]

  • チェンマイ、タイのインターネット事情

    ADSL普及のおかげでここ数年凄まじく向上しています。街の至る所でWifiの文字を見かけます。 もちろん安宿ゲストハウスといえでもWifi対応しているところが多い ...

    submitted to tags:[ thailand internet ] categories:[ nomad ]

  • Little + ?

    littlistというネーミングは、 Little + List で付けたのですが、じっと見ていて、 Little + ist というのもありだなと、というかこっちの方が格好いいなと、 (ゆるーいMinima ...

    submitted to tags:[ littlist design ] categories:[ iApp ]

  • Appimageのアプリ パスワードマネージャーは 今使っているEnpass(ドロップボックスやOneDriveなのでのクラウド同期が可能) と セルフホストも可能なBitwarden のどちらかを使おうかと、、、 で、やはりオープンソースのものをなるべく選ぶ方向性からBitwardenに軍配が上がる。 各プラットフォームのアプリも存在してますし、基本的に無料です。 もしDropBoxのように課金するよになったらセルフホストで動かせば良いやと、 モバイル端末では使う機会はないと思うので。 アプリをダウンロードして以下の流れで実行できます。 $ chmod a+x Application.AppImage $ ./Application.AppImage マンジャーロではダブルクリックでラッパーアプリが面倒を見てくれて、アイコンも追加してくれます。 楽ちん、しかしデビアンでは嫌われます。無反応。。。 コマンドラインで立ち上げるとエラー出ます。やはり一筋縄ではいかんのね。。 jin@debian:/opt$ ./Bitwarden-1.16.6-x86_64.AppImage [10007:0119/111853.292478:FATAL:setuid_sandbox_host.cc(157)] The SUID sandbox helper binary was found, but is not configured correctly. Rather than run without sandboxing I'm aborting now. You need to make sure that /tmp/.mount_BitwarqRE0Qq/chrome-sandbox is owned by root and has mode 4755. Trace/breakpoint trap 解決方法 サンドボックス化せずに起動 –no-sandboxをオプションに追加すれば動く。アイコンも表示されます。どこにリソースがあるんやろ? jin@debian:/opt$ ./Bitwarden-1.16.6-x86_64.AppImage --no-sandbox カーネルオプションを追加 こちらは何をするのはわからないけど、カーネルにオプションを追加でマウスからのダブルクリックで起動が可能になります。 jin@debian:/opt$ sudo sysctl kernel.unprivileged_userns_clone=1 kernel.unprivileged_userns_clone = 1 今ひとつスッキリしない解決方法ですがバージョンがいくつか上がれば治ると思います。 Ubuntuでは動いているようです。。 ...

    submitted