| tags:vegetarian categories:life

フルータリアン・10日目

fruitarianism @ Thai

タイ、チェンマイ にしばし滞在の予定になり、せっかくフルーツ天国のタイ、 しかも人から頂いたミキサーがあったので、 普段はベジタリアンの私なのですが、以前から気になっていた、 フルータリアン1に挑戦することにしました。(少しインチキしてますが。。)

ちなみに、フルータリアンとは、果実食主義のことで、果物とナッツを主食として生活することです。インドの非暴力主義に基づいた考えで、成って落ちて来たものしか頂かない、植物も命があり切り取ることもいかん、とい考えからきています。

現在8月、雨季ど真ん中のシーズンだと、

  • 定番:パパイヤ、パイナップル、スイカ、マスクメロン。
  • 季節物:ドラゴンフルーツ、ロンガン、ランブータン、、釈迦頭など。

が手に入ります。今年?は珍しく、未だなぜかマンゴーが売っていたりして、ちょっとありがたかったりしてます。 そして外国の方も沢山いらっしゃるチェンマイなので、私好物のアボガド(アボガドは野菜ではありません)も手に入ります。

しかしながら、いきなり始めるのも少し不安なので、豆乳、牛乳、ケール(野菜)もいただきます。 青汁+フルーツ+ナッツ(カシューナッツ、アーモンド)と、バジルシードを1日小さじ一杯。

fruitarianism @ Thai

体重も近くのセブンイレブンで測ってり8月19日:56.2kgスタート(身長178cm)。

週2回45分泳ぎに行き、お酒も断ちます。

10日が経ちましたが、毎日快便(健康的なブツが出ます)。 五日後ぐらいにちょっと尿があわ立つ感じあって、調べてみると糖分を摂りすぎる2となる症状みたい。しかし、黒ビールのクリーミーなあわというよりも、第三のビールの泡くらいなのでそんなに気にはせず。

fruitarianism @ Thai

そして一週間を終えたあたりで、朝起きるとちょっと二日酔いのようなフラフラ感が出始めました。これは調べると塩分・ミネラル不足3が原因と思われる。気がつけば、この一週間は塩分をほとんど摂取してませんでした。手元にある沖縄の塩を定期的に舐め舐めして様子を見たところ、塩が問題だったかはわからないけど数日で落ち着く。脳梗塞とかね、、ちょっと心配になるんですが、ちょっとした体のリアクションかなとも思う。体重はほとんど変化無し

体重が落ちたり、泳いでてて問題があったりしたらご飯を食べに行けば良いだろうと思っていたのでちょっと拍子抜け、思ったり順調・快調。 そして、多分体重維持に貢献していると思われる牛乳。こちらタイの牛乳は質があまり良くないとの評判なので(余計なものが入っていたりする、らしい。。しかし、果物には合うんですよね。)そろそろ少し減らして行こうかなと思ってます。

fruitarianism @ Thai ※赤ドランゴンフルーツを入れると可愛らしい色が出ます。

(で、しばらくこの贅沢なのか質素なの判らない生活続けます。次回は2週間後くらいにレポートします。。)


  1. 果実食主義 とは果実、種のみを摂取する菜食主義の下位分類名、食行動及び思想。動物性食品(肉、魚、乳製品、卵、蜂蜜等)と植物を殺す行為に基づく植物食(根菜植物、穀物を含む)を摂取しない。 [return]
  2. 糖質不足となると脱力感・記憶力の低下を引き起こします。一日の糖分の摂取量は25g程。 [return]
  3. 塩分不足による症状は、めまいやふらつき、食欲が減退、身体の脱力感等がある。健康な成人の場合の一日の食塩摂取量は男性8.0g未満、女性7.0g未満である。 [return]

See Also

comments powered by Disqus