| tags:hackintosh categories:mumble

HanckPad X230

なぜか、手元にある端末が矢継に倒れ。ロジックボードをオーブンで焼いたりもコンガリ焼き上がり死亡、直そうと思って海外通販で頼んだ品は初期不良で返品、中古マックブックであってもプレミア価格、、持っていたネットブックは勝手アップデート後起動できなくなり、東京メダルプロジェクト行き、、手元にWInodwsの端末もあっても、、と、、、魔が差して、とうとう禁断の果実に手を出してしまいました。今回の浮気は本気だぜよ。

もうこれからは白金化すべしと、禁断のハッキントッシュ。(実は2度目:最初はVaioP/SnowLeopard)

HackPad X230

Thinkpadを指名買い。ラインナップからだと、X1Carbon 6Gen、T460、X220/X230、で動くとのリサーチ済。そして、MacbookPro15/2011で使っていた16GBRAMが使い回せると言うことで、旅の持ち運びも可能だし、堅実・堅固なThinkpadX230(中古で2万円ちょっと)を購入。英語のキーボード(4千円前後)も後々交換する予定。

モハーーベェ、カモーーーン!
で、すっきりと、一発(ではないが、)インストールできました!

参考にしたのは、こちら: https://github.com/littlegtplr/Hackintosh-X230-macOS です。インストラクション通りにインストールを行い、思いの外簡単にmacOS.HighSierra化ができました(涙)。でも、ちょっと前に買ったWifiカードはコネクターの形が違い使えず、TPLinkのドングルで代用。システムインストール後にドライバーを入れました。6年前の機種にもかかわらず、Mojaveも割と快適に動作します。

注意:ちょっと投稿の時間差・いきなり新しいOSは心配だったので、インストールはmacOS.HighSierraからまず行い、後にmacOS.Mojaveにアップデートしました。

問題点がいくつか。立ち上げ・リブート時には、素直に立ち上がるときもあるけれど、かなりの確率でリブートを数回、時に5回、通常3回くらい繰り返し、何事もなかったように起動します。(インストール時も数回リブートしたような気がします) 立ち上がれば、スリープもきくし、動作上問題になることは別にないのですけれどね。。。

そしてトラックパッドは小さくてさすがに使いづらく、トラックポイントと同時に使うと、ポインタが飛んだり跳ねたりします。トラックパッドのタップも挙動不審でイライラします。結局BIOSを弄り、トラックパッドはオフにして、トラックポイントをオンにして使ってます。設定でなんとかなるようですが、ボタンの真ん中は使えません。外付けのマジックトラックパッドを使ってます。

そして、次にWindowsをインストール。デビアンも入れてトリプルブート端末になりましたーー。楽勝だでよ、ふふっ。

ギークベンチでスピードを計ると、MacBookAir11 i5.4GB/2014のスペック (Single: 3,074 Multi: 5658)より10%くらい早く。新しくでたMacBookAir13でSingle: 3,969 Multi: 7349なので、古いわりにはわりと健闘してるのでは。。

Macbook Air

中古なのでキーボードに少し緩さがあるような気がしますが、打鍵感が心地よいです。バッテリーも少し大きいものが付属していて、4時間ぐらいはもつ感じ。見た目はごっついけれど、重さは1.5kgに届かないくらい。そして付属のアダプターはでかい、というより、プラグがふてぇー、時代を感じました。

そして、様々なパーツも出回っているようなので、問題があっても自分で修理できます。X220のキーボーをつけることもできるらしいし、、IPSの液晶も売っている。

ますます、20%のスペック向上のために10倍近い金額をかけて新しい端末を買う理由が、、正当性を見出すことができないですな。

Price Macbook Air

なんであれ、あのペチペチキーボードはなんとかしてくれー。 電動歯ブラシをゴシゴシ動かしてしまうような昭和の人間なんで、周りを気にせずに、バシバシ打ちてぇ〜んだよぉ、アップルさんよぉ〜。

MacMiniも高いから、自作でHacMiniを作るかな。。こちらはちょっと豪華バージョン: https://www.reddit.com/r/hackintosh/comments/8o2h1a/sffhackintosh_ncase_m1_gigabyte_z370n_wifi_i7/

comments powered by Disqus