| tags:fasting categories:life

ファスティング・プログラム1週目

21日間にわたるプログラムの最初の7日間は絶食です。7日目の午後まで、口からは一切の水も食べ物も摂取しません。解毒ウィークこと破壊の週、、タートです。

体調も良く、体重は59.6kg(ちなみに身長は178cm、BMIは18.8)。

※ ネット上で見ると、ドライ・ファスティングというのがあって、そちらはスーバードライで水との接触すらNGらしいですが、こちらはうがい、シャワーはして良い、ということになってます。いずれにしても辛いんですけれどね。

1日目:59.6kg

余裕の1日目。 空腹感があるが、体調の変化はまだない。少し日光浴をする。

3時ごろ眠気に襲われる。

うがいを数回。ちょっとしたメールなどを最後に送る。ちょっとしたメールなどを最後に送る。

いったいどこから出てくるのか不思議だけれども、朝と晩の2回色の濃い尿が出る。

2日目

8時ごろ起きる、睡眠は問題なし。ちょっと、フワフワ感がある。

午後はダルさが抜けず、ベッドで横になっている時間が多い。 ちょっと昼寝をする。強さには波があるけれども、空腹感はいつも一緒にいる。

夕方に、横に滞在している韓国の女性が部屋をノックしてくる。宿のおかみさんが、 部屋に引きこもっているから心配してるらしく、様子を伺いに来たとのこと。

「ずっと部屋にいるけど、体壊したの?」

と、気を焼いてくれが、断食をしてると言ったら、お腹を壊しているか聞かれ、いろいろ話したいみたいだけれど、話に付き合うのが辛い。。 ちょっと説明して、強引に話を切る、ごめんね。。

まぁ、変わった旅行者だと思っていることでしょう。。

3日目

8時ごろ起きる、睡眠は途切れ途切れ。

電話がかかってくるが、自分でも驚くほど弱々しい声がでる。力が入らない。

みぞおちあたりに圧迫感が出始める。ちょっと気持ち悪さも出る。 口の中の粘りが昨日から出始めてちょっと気持ち悪い。 目の奥に痛みが出る。

少ない量の便が出る。少し気分良し。

事前のネットチェックでは、夜は眠れなくなるとみたけれど、関係なく眠りにつける。食べることに対する執着が湧き出す。

4日目

8時ごろ起きる、割と快眠。睡眠時は空腹感なく、起床後だいたい15〜30分くらいたってから空腹感が蘇ってくる。

少し精神的に参ってきている様な気がする。 夜が少し冷え込んだのか、鼻水、くしゃみが出る。 ただ、少々ダルさは抜けた感じ(ちょっと体が軽くなった感じ)がする。 体が状況を受け入れた感じがする。

ここで、体調判断するつもりだったので、気分や体調を改めて確認。継続することにする。

食べ物のことが頭によくのぼってくる。(クイッティアオとかカオソイとか、、) で、ついネットを見てしまう。(悪癖)

5日目:53.5kg

寝つきは悪かったものの、朝は一転気分良く起きる。 ちょっと山を越えた感じ、近くのスーパーまで体重を量りに行く。 53.5kgと1日にだいたい1キロ減と計算通りで、これで乗り切れることを確認。ちょっとほっとする。

久しぶりに、トイレにある鏡で自分の体を見ると、まぁガリガリになってきているなと、、 お腹もぺったんこだし、下っ腹の血管も浮き出てる。肌は以前よりサラサラな感じがする。

喉が閉じた感じがある。うがいをすると、少し水が入るのか吐き気を催す。

鼻水、くしゃみも止まる。 意識も少し冴えてきている。

6日目

夜は眠れず。朝も快適ではないものの、体調および気分はそんなに悪くはないものの、 「寝たら、本当に生きて起きられるんか?」と少し不安になったりもした。

嗅覚が敏感なったのか、外から流れてくる風の匂いがきになる。
ちょっと静けさが広がる様な感覚がある。

明日で終了だが、もう少し静かにしておけばよかったと思った。 途中、ネットでユーチューブを見たりはあまり良くなかったなと、反省。 瞑想は体が拒否反応を起こしている感じでなかなか集中できず。

毎日オレンジ色の尿が朝・晩の2回きっちりと出ました。

7日目:51.5kg

朝早々、宿のおばさんに

「チェックインした?」

と今更ながら聞かれる。 ほとんど部屋に引きこもってたから、分からなくもない。

そしてスーパーへ体重を量りに行く。51.5kgとギリギリ。
久しぶりの外出、一歩一歩が重い、老人の様にゆっくり一歩一歩あるく。

思考が定まらず、ノートに書いた文は文章自体は支離滅裂な感じではないが、誤字が多く見つかる。

午後15時半ごろ、25%オレンジジュース300mlをすする様にゆっくりと時間をかけて飲む。 焦って飲まないこと、すするように飲みましょう。一気に飲んだら胃がよじれます(前回の3日絶食時に経験)。

当たり前ですが、甘さとかは数倍に感じ、体に水分が行き渡る感じがします。 4・5口で、胃がきつい状態、十分な感じがしました。

安堵感と、少しの幸福感を味わい、夕方にもう一杯ジュースを飲んで寝る。

感謝。

See Also

comments powered by Disqus