| tags:raspberry pie categories:server

MicroSDカードの速度比較

Raspberry Pi にてのMicroSDカードのパフォーマンス

手元にあったマイクロSDカード、あそこで買ったり、ここで買ったりと、 改めて見てみると、メーカーは違えとも、規格やサイズは同じ。

デジカメに入れていたり、携帯に入れていたりして使っていたのだけど、ちょっと速度差がある様に感じたので、 ラズベリーパイで色々試験運転中、タイミングも良いということで、チェックしてみました。

とはいえ、そこまで詳しく知りたいというわけでは無いので、簡易テストでスピードを測ってみる。

pi@pi:~ $ dd if=/dev/zero of=/tmp/output conv=fdatasync bs=384k count=1k; rm -f /tmp/output

結果:成績の良い順

  • Lexer 16GB: Class10 HC1 on DietPie.RPi0W

402653184 bytes (403 MB, 384 MiB) copied, 23.3597 s, 17.3 MB/s

  • SanDisk Ultra 16GB: Class10 HC1 on DietPie.RPi0W

402653184 bytes (403 MB, 384 MiB) copied, 24.4524 s, 16.5 MB/s

  • Toshiba 16GB: Class10 HC1 on DietPie.RPi0W

402653184 bytes (403 MB, 384 MiB) copied, 31.2713 s, 12.9 MB/s

  • Samsung EVO Plus 32GB: Class10 HC1 on ArchLinux.RPi3B

402653184 bytes (403 MB, 384 MiB) copied, 1.3863 s, 290 MB/s

うぬ??えらく早くないか??RPi3Bだからなのか、、、。(追記:3月13日)

on Raspbian.RPi3B 402653184 bytes (403 MB, 384 MiB) copied, 31.995 s, 12.6 MB/s

on DietPi.RPi3B
402653184 bytes (403 MB, 384 MiB) copied, 0.831691 s, 484 MB/s


おまけ

Pi Zeroシリアル接続速度

  • MacBook Air11 -> Raspberry Pie Zero W へのUSB Gadget Mode時の転送速度

RPi0wでは、ネットの通信環境が良くないので、MacBookのUSBポートにつないで作業もしています。 もし早ければ、RPiB3(いろいろサーバー)にPi Zeroを直付して使おうかなと、 気になったので、簡単な転送テストを行ってみました。

gallo:~ jin$ scp 2018-11-13-raspbian-stretch-lite.img pi@pi-hole.local:
2018-11-13-raspbian-stretch-lite.img        41%  733MB   5.0MB/s   03:28

途中ですが終りまでコンスタントに、5.0 MB/s (40.0 Mbps)。思ったより遅い。 USB 2.0は規格上480Mbpsの通信が可能で、実効速度でも40MB/秒程度のスピードは出るらしいし、 Wifiだと、802.11bで11Mbps、802.11g 54Mbps、802.11a 36~54Mbpsなので、 Wifiの速度に比べると安定していて良いのかもしれない。時間があったら、ちょっと分けてみるかな。 10倍くらい出てくれれば、ルーターに直につなげようかなと思ったけれど、微妙な数値だねこれは。。

See Also

comments powered by Disqus