| tags:india categories:nomad

どこでも、Paytm

Paytm India

インドは一気にキャッシュレス。(というか以前から小額紙幣は不足気味だったが。。)これは徴税があまりできていない国内の事情が裏にあるのでしょうが、数年前の新しい紙幣への変更による、強制的な高額紙幣の無効化を機に一気に突き進んでます。携帯電話の普及が追い風にもなったのかなと思います。(おいらの持っていた、旧500ルピーは結局紙切れになったんだけどね(恨み節)。。)

Paytm India

さて、多分インドで一番ポピュラーなQRコードベースのPaytm。小さな商店やローカル・レストランでも本当に使えるかどうかはわかりませんが、看板をよく見かけます。路上野菜売りのトマトの上に看板がのってるのも見ました。

Paytm India

アプリ経由でプリペイドフォンのチャージや、個人間でのお金のやり取りもできます。ただ入金に関しては、インドの銀行で発行されたクレジットカードしか利用できないようです。外国人にはちょっと面倒ですが、アプリ内の近くにあるPaytmを使える店舗一覧のBank欄のお店に行けば現金をチャージできます・してもらえます。ちと微妙なんですが。詳細は掴めず。。

Paytm India

何かしら入金用の端末でもあるかと思いきや、ショップのお兄さんの私物クレジットカードを使って入金してもらいました。これは好意でしてくれたのか、こういうものなのかは分かりません。でもこれだったら、シムを買ったところで、ついでにPaytmのインストール、入金してもらうのが無駄がなくてよかったかな。旅行でインドに来る人は携帯シムだけではなくてpaytmも是非是非。


Paytmアプリはインドの携帯番号があれば、簡単に作ることができます。 アプリの作りも良いです。paytm自体の期限は1年間になってます。バスから列車のチケットも買えるようです。 ちょっと、お金を残しておいて、期間終了後3ヶ月で使えなくなると言われた携帯番号を生かしておくことができるかちょっと試してみるつもり。印度に来るたびに500ルピー(マサラドーサ10食分)も高いんだか安いんだか、、ですが。

Paytm India

さて、paytmメインの目的は、、、Spotify Premium。。インドは安いんよ。と、携帯のリチャージや商店で試しに使ってみよっと。。(と、アマゾン.inで携帯でも買ってしまうかな。。)

私はお金に関しては割と現金主義なのですが、なかなか、便利ですねぇ。(お釣りがないとか言われてむかっとする必要もないしね。携帯がどんどん手放せなくなってくる。)

See Also

comments powered by Disqus