| categories:mumble

イメージの最適化

皆さんはもちろん、きっちりとやられていると思います、ウェブに上げるイメージの最適化。

ImageOptim App

以前はきっちりとサイズを調整してアップしてましたが、 自分の端末環境でAdobeの製品を使わなくなったりして、バッチ処理で行っていたものを ほとんど付属のプレビュー・アプリを使って一つ一つ作業してました。

昨今の通信環境を考えたら、あまり気にするまでも無いように思えますが、 海外で1週間で3GBとかのサービスとか使ったりしていると、ちょっとデーター量が気になったり、 インドの奥の方ではまだ回線の状況が良く無いところが未だあったりと、 画像などはできるだけ小さくした方がよいなと思ったりします。

ちょっとしたひと手間なので、ちょっと気を使ってあげるとよろしいかなと、 無駄な通信のスリムダウンにもなりますしね。。

画像の減量にはImageOptimというソフトを使いました。

https://imageoptim.com/mac

以前の画像ファイルを一気にドラッグ&ドロップ、最適化しました。

結果は以下、思った以上に絞られました。

ImageOptim Images

やはり、意識せずにアップしていたここ数年、 80%もセーブって、、、いったい。。

comments powered by Disqus