| tags:custom rom categories:android

Dirty Flash

Swimming Pool

ちょっと、混乱したり、 久しぶりの行うと忘れてしまうので、メモとして残す。

同じカスタムロムをバージョンアップする時にはDirty Flash

  1. リカバリーモードで立ち上げる
  2. TWRPより、cache + Dalvikを消去する
  3. 基本的な順番:
    1. ファームウェア > Custom ROM
    2. GAPPS > Custom Kernel > Magisk
  4. Micro-G的な順番:
    1. ファームウェア > Custom ROM > Nanodroid.patch > Magisk
    2. 再起動 > Nanodroid
  5. 再起動

の作業。

現在:Instapaperが動かなくなってしまったので、ちょっと変更して、Mi Max3 with ASOiP + Magisk + Micro-G (Nanodroid) で運用中。LineageOSに比べてブートも早くなりました。割と快適。

See Also

comments powered by Disqus