| tags:opensuse raspberry pi categories:server

OpenSuse on Pi 3B

openSuse

ヨーロッパでの人気は高いと言われているドイツのディストリビューション、openSUSE、 パイの64bitバージョンも配布されているので試してみました。

結果:wifiカードが認識されず、うまくいかなかったです。チャレンジしてみたい方は以下の方法がサイトに載っていた方法です。

https://www.suse.com/c/opensuse-raspberry-pi-3-zero-functional-system-easy-steps/

インストールのプロセスは他のOSと同じです。

  • イメージをダウンロード
  • SDカードに焼き
  • ルーターとパイを有線でつなぎ
  • 起動

うまく行かなかったので詳細は省略させていただきます。

初期状態ではWifiのインターフェイスは認識されないので有線でアクセスします。 SSHではアクセスが可能なので、ヘッドレスでインストールは可能です。

jin@gallo:~ $ ssh root@10.0.0.226
Password:
Have a lot of fun...
localhost:~ #
  • Login / Passwd : root / linux

Wifiを有効化するプロセスは以下のようになります。

localhost:~ # vi nano/etc/dracut.conf.d/raspberrypi_modules.conf

add_drivers+=" sdhci-iproc bcm2835-sdhost bcm2835_dma mmc_block dwc2 "
# Workaround for Wifi
#omit_drivers+=" sdhci-iproc"

一行目のsdhci-iprocを削除して、最後の行のコメントを取り、以下のように書き換えます。

add_drivers+=" bcm2835-sdhost bcm2835_dma mmc_block dwc2 "
# Workaround for Wifi
omit_drivers+=" sdhci-iproc"

そして、mkinitrd -fのコマンドを走らせます。

localhost:~ # mkinitrd -f
Creating initrd: /boot/initrd-4.20.13-1-default
dracut: Executing: /usr/bin/dracut --logfile /var/log/YaST2/mkinitrd.log --force /boot/initrd-4.20.13-1-default 4.20.13-1-default
dracut: dracut module 'modsign' will not be installed, because command 'keyctl' could not be found!
dracut: dracut module 'dmraid' will not be installed, because command 'dmraid' could not be found!
dracut: dracut module 'kiwi-repart' will not be installed, because it's in the list to be omitted!
dracut: dracut module 'cifs' will not be installed, because command 'mount.cifs' could not be found!
dracut: *** Including module: kernel-modules ***
 
dracut: *** Stripping files done ***
dracut: *** Store current command line parameters ***
dracut: Stored kernel commandline:
dracut:  root=UUID=13eb3e13-0653-4c8d-b182-ea8b6487471b rootfstype=ext4 rootflags=rw,noatime,nobarrier
dracut: *** Creating image file '/boot/initrd-4.20.13-1-default' ***
dracut: *** Creating initramfs image file '/boot/initrd-4.20.13-1-default' done ***

localhost:~ # reboot

再起動します。 ログインしyastという設定ツールを起動します。Wifiカードは認識されているはずですが、 見当たらず、、、(画像も撮り忘れる)

jin@gallo:~ $ ssh root@10.0.0.226
Password:
Have a lot of fun...
localhost:~ # yast

撃沈ということであっさり撤退。

See Also

comments powered by Disqus