| tags:raspberry pi categories:server

パイ・サーバー必要機材の購入

パイ・サーバー構築に向けて機材の調達をします。

サービスの少ない簡単なホームサーバーであれば、パイ・ゼロで十分です。 もし、いろいろなサービス(特にLAMP関連サービス)を動かしたいというのであれば、 パイ・3がCPUパワー的には十分で消費電力も少なく、RAMも1ギガ(ギリギリかな)積んでいるので良いかと。 ちょっと大きいのがなんですけれどもオススメです。 (現在検証中のパイ・3A+はRAMが少なくて微妙な感じです。)

ラズベリー・パイの本体と付属品はこちらのサイトにて買う事ができます。 これといった贔屓のお店はありませんが、たくさん一気に購入するなら海外のpimoriniが割安になると思います。

注意 日本での個人輸入は1万円以下であれば免税になります。注意のほどが必要です。

Shop Pi

東京近郊に住んでいるならば秋葉原に行けば複数のショップが取り扱っていて、購入できます。ただし値段が安いという感じはしませんでした。

本体以外に必要なもの、

  • ケース:むき出しで使うのはお勧めでないので、お好みのものを
  • SDカード:用途にもよりますが、8ギガ以上あれば良いです。
  • 電源:携帯や何やに付属してくるもので大丈夫た一家に1台くらいは置いてあると思います。ただし、Piの新しい機種はクイックチャージャー対応のものが必要です。
  • ケーブル:これも多分どこかしらに置いてあると思う。
  • 優先LANのドングル:もしパイ・ゼロで有線接続を行うならば

は以上です。

予算はだいたい:パイ・ゼロで、だいたい¥2500くらい、3シリーズで¥7000くらいでおさまると思います。

進行中プロジェクト

ちょっとしたプロジェクトが進行中ですので、リンクを貼っておきます。 10月頃には形になっているはず、、随時更新してます。。

See Also

comments powered by Disqus