| categories:mumble

B&O P2 BT スピーカー

B&O P2 BT Speaker Limited Color Teal

消費税導入前に煽られて購入したグッズの一つ、BTスピーカ。

以前も小さいBTスピーカーを一台持っていたのですが、 大きさ故の限界と言うか、携帯性により犠牲になった低音とか音質にちょっと不満があって人に譲ってしまいました。

最近スポティファイを聞くようになったので、旅先で音楽を聴きたいなとまた思い始めて、出逢ってしまったこのスピーカー。

限定色のティールは好みの色(写真よりもう少し緑っぽい)、 バッテリーに関してはあまり良い評価はないようですが、 音質に関しては割に高評価である。

B&Oの商品は以前買ったイヤフォンのA8が有ってかなりお気に入りになっていて、 持っている中でもかなりの年長組。 断線や材質のヘタレも無く、音質も良くて非常に重宝してますので、この会社なら期待できるのでは?と。。。

まぁ、もし気に入らなければ、少し経てば、限定カラーなのでそこまで値落ちしないで売れるだろうとの勝手な算段。

過剰な期待をせずに購入に踏み切る。

B&O P2 BT Speaker Limited Color Teal B&O P2 BT Speaker Limited Color Teal

プロダクト・デザインはCecilie Manz氏。

Designer

レビュー

買って後悔するするんではないかとちょっと心配していましたが、杞憂に終わる。 これが期待以上でかなり良かったです。 しかもかわいい。

B&O P2 BT Speaker Limited Color Teal

小さいスピーカーなので、まぁ、音域が狭いと言うのかしら、、 どこから音が出ているかは聞いててわかるのですが、 音質は思った以上に良かったです。ジャズなどもギリギリ嫌な気持ちにならずに聞けます。(Charls MingusのHaitian Fight Songとか) 使うことはないだろうけど、最大音量でも軋むことがありません。

以前のスピーカーは 低音などの音質は書くまでも無く、 音量を上げるとかなり軋んだ音がしてね。。。

聴くと言う感じでは無いですが、流しておくには、邪魔をして来ないし、 イライラしてこない(安いスピーカーはなんか刺さってくるんですよね、感覚的に)。

紐がついていて、その辺の壁に引っ掛けて使っても悪く無い。

不評のバッテリー

持ち運びで重要な点のバッテリーの持ちに関してはレビューではあまり良い評価がない。 どこで聞いたか忘れてしまったけれど、 バッテリーは新しく購入時に、数回満充電・完全放電のサイクルを繰り返すと コンディションニングになるとのことで数回行いました。

連続で鳴らしてみると、普通のリビングでかける音量でカタログのスペック通り10時間以上持ちました(9時間〜11時間)。 スピーカーを馴らすために、押入れに入れて最大音量で流したら、3〜4時間くらいで落ちる、本体もなんかアツアツになってました。

ついでにバッテリーの容量を調べたら、およそ2,300mAhの容量でした。 充電は5V1AでQC2には対応してませんが、3時間ぐらいで満充電されます。

私は旅先に持っていく用途ですのでサイズや重さが非常に重要な選択肢になるので非常に満足。音楽好きのバックパッカーとかにもオススメかな。

ただ家の中での気楽な移動を考えているならば、 もう2回りくらい大きいサイズのスピーカーが断然におすすめです。

※現在Thinkpadを設定中。このポストはハッキントッシュT480sから投稿してます。快適っす。

comments powered by Disqus