| tags:arch manjaro debian categories:computing

最適なミラーサイト

アップデート時の接続先を見てみるとエラーが出たり、タイにいるのにチャイナだったり、ヨーロッパだったりに繋がったりしています。。接続が安定しないからなのか結果が安定しません。。

これからも国境を越えたりすることがままあるので、 その場所場所で最適な接続先に変更する方法をリサーチ。

Arch / Manjaro

Archとマンジャーロはデビアンとubuntuの関係と似ていて、 同じパッケージマネージャーを使っていますが違いがちょこちょことあります。

ミラーサイトの選別を行うために Archではスクリプトrankmirrors (pacman-contrib)が用意されていますが、 マンジャーロでも別のスクリプトpacman-mirrorsが用意されています。

マンジャーロのほうが、ミラーリストを先にダウンロードしてきてくれたりして少し親切設計かな。

Archではミラーリストをバックアップしておきます。場合によってはファイルを整形しないといけないようですが、 インストールした後のファイルでそのまま使って問題はありませんでした。

jin@arch $ sudo pacman -S pacman-contrib
jin@arch $ cp /etc/pacman.d/mirrorlist /etc/pacman.d/mirrorlist.backup

おまけ: https://www.archlinux.org/mirrorlist/ にてミラーリストを取ってこれます。

速度ベスト10ミラーサイトを探し出すコマンド

jin@manj $ sudo pacman-mirrors --fasttrack 10
jin@arch $  /usr/bin/rankmirrors -n 10 /etc/pacman.d/mirrorlist.backup | sudo tee /etc/pacman.d/mirrorlist

マンジャーロではスピード順にソートや国ごとに計測して新しいミラーリストを作成することもできます。 Archだとできないことはないようですが少し面倒なのでパス。

jin@manjaro $ sudo pacman-mirrors --fasttrack
jin@manjaro $ sudo pacman-mirrors --country Costa_Rica

そして新しいミラーへ変更時にはパッケージリストの更新も行う必要があります。

$ pacman -Syyu

時によって結果がかなり変わるので、更新が多い時は改めて実施するのが良いかもと思ったりしました。

参考: https://wiki.archlinux.org/index.php/Mirrors

Debian

ちなみにdebianでは deb.debian.org を指定するとアクセスしているIPアドレスより、その国のミラーサイトにつながるような設定になっています。 (と思う) その国にあるサーバーが必ずしも最適で最速かと言われるとそうでもないのですが、 (こちらタイでは、お隣のバングラデシュとかチャイナとかの方がスピードが出るようです。) 以前あったapt-spyというパッケージは現在unstableにあるので試すかな。。

Apt-spyの使い方

apt-spy

$ sudo apt install -t unstable apt-spy
$ sudo apt-spy -d stable -a Asia
  • -d : ディストリビューション stable, testing or unstable
  • -a : 地域指定
    • not set : world-wide
    • いずれか一つ:Africa, Asia, Europe, North-America, Oceania or South-America

まぁ次の国境越えは日本への帰国の3月なのでその時に試してみます。 (チケットはあるんだけど、なんか帰りたくないのだけどね、、。)

See Also