| tags:raspberry pi openwrt categories:computing

OpenWRT: adblock 日本語フィルター

adblock japanese

OpenWRTにて動かしているadblockには残念ながら日本語のフィルターがデフォルトでは付いてきません。 今回はTofuフィルターを入れて見ました。

Adblockの設定ファイルをのぞいて見ます。

root@OpenWrt:~$ ls /etc/adblock

adblock.blacklist       adblock.mail            adblock.sources.gz
adblock.blacklist-opkg  adblock.monitor         adblock.whitelist

ソースファイルは固まられているようなので解凍して、ファイルを編集します。

root@OpenWrt:~$ gzip -d /etc/adblock/adblock.sources.gz
root@OpenWrt:~$ vi /etc/adblock/adblock.sources

エントリーを追加します。 ルールのところはちょっとわからないのですが、とりあえずいくつかある選択肢から以下のルールを追加しました。

        "tofu": {
                "url": "https://raw.githubusercontent.com/tofukko/filter/master/Adblock_Plus_list.txt",
                "rule": "BEGIN{FS=\"[|^]\"}/^\\|\\|([[:alnum:]_-]{1,63}\\.)+[[:alpha:]]+\\^(\\$third-party)?$/{print tolower($3)}",
                "size": "L",
                "focus": "Japanese ads",
                "descurl": "https://tofukko.r.ribbon.to"
        },

圧縮して元に戻します。

root@OpenWrt:~$ gzip /etc/adblock/adblock.sources

adblock japanese

思いの外追加後のブロックリストが増えてはいない(+100ぐらい)のですが、 ログを見る限りエラーが出てはいないようなので動いていると思います。

See Also